会員登録 ログイン

MENU

会員登録
ログイン
AIITキャリアクラブ

社長会

ABOUT

ABOUT

「AIIT社長会」とは、企業を経営する在学生や修了生を対象として、会員相互のビジネス交流に加え、経営者の視点から学生のキャリア開発や起業などを支援する組織です。

◆設立の経緯

本学は、情報分野のスーパープレイヤーである「情報アーキテクト」を養成する情報アーキテクチャ専攻と感性と機能の統合デザイナーとしてイノベーションをもたらす「ものづくりアーキテクト」を養成する創造技術専攻の2専攻で構成される専門職大学院です。在学生の約7割が社会人学生であり、在学生や修了生に会社経営者等が多いことが大きな特徴です。
石島前学長はこの特徴に着目し、学生のキャリア開発支援など、本学の発展に貢献する応援団としての役割を期待し、当会の結成を呼び掛け、情報サービス、教育サービス、小売など様々な業界で企業等を経営する在学生・修了生が賛同し、当会を立ち上げました。

◆会員

本会の趣旨に賛同する本学の在学生又は修了生であって、企業・団体等の経営者若しくは経営者に準ずる者又はこれらにあった者等。(個人で事業を営んでいる者を含む)

◆特徴

大学が母体となった類似の組織はあまりなく、特に在学生も対象としたものは非常に珍しいこと。

◆会員名簿(会員数 36名、令和2年4月1日現在)

東京都立産業技術大学院大学社長会(AIIT社長会)会員名簿(令和2年4月1日現在)

MESSAGE

MESSAGE

社長会 新会長メッセージ

『実務力と発想力を育て、突破力を感じよう』

このたび東京都立産業技術大学院大学(AIIT)の社長会三代目会長を拝命しました伏見です。AIITの社長会メンバーには、ベテラン経営者や新進気鋭の若手経営者の方が多数いらっしゃるにもかかわらず、私のような者が就任するのは甚だ僭越なのですが、先代の中川さんからご指名を受けましたので、精一杯頑張りたいと思います。
ところで、私は経営者としては少し異色かもしれません。というのは、企業でサラリーマンをしつつ、勤務先の許しを得て自営もしているという「兼業」経営者だからです。「専業」経営者が多数と思われますので、私のようなサラリーマン兼自営業者も何かのお役に立てればと考えております。
AIITに入学して感じたのは、今まで経験したことのない「居心地の良さ」でした。この「居心地の良さ」の源泉はどこにあるのか、ということを考えてみると2つほど思い当たります。1つ目は、社会人としての実務経験(私の場合はエンジニアリング関係)が、実は体系化された知識と合致していた、ということが講義を通じて判ったときの気持ちの良さです。2つ目は、何事にも(少なくとも1回は)前向きに考える雰囲気があって、ふとした思いつき(発想)を言葉にしても、クラスメイトや教員が肯定的に捉えてくれる気持ちの良さです。
上述したような実務経験が知識体系と結びついて自信になることで「実務力」が育まれ、発想を初期段階で否定されないことで「発想力」が育まれるという環境は、「居心地の良さ」に通じるものと考えます。サラリーマンをしているだけであれば、「居心地の良さ」で十分なのかもしれませんが、起業や経営となると「実務力」と「発想力」だけでは成立しません。そこには、ビジネス常識を越えて進もうとする「突破力」が必要です。「突破力」を育てるための手法は未知の領域です。しかし、「突破力」を有する社長会メンバーと交流することで、自分自身の「突破力」に点火することができそうな気がします。
私は、社長会メンバーや、それに関わる人を巻き込んで「点火する場」を提供していこうと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

会長メッセージ

AIIT社長会 会長/
鈴榮特許綜合事務所 課長
伏見靖 行政書士事務所 所長

伏見 靖

【Kiyoshi Fushimi】

PAGETOP